筋トレ初心者におすすめの筋トレグッズ5選

筋トレ・ボディメイク

これから筋トレを始めようとしている方、既に始めているけどもっと快適に効率やりた系考えている方、あなたの筋トレライフをしっかりサポートしてくれるグッズをご紹介したいと思います。

怪我防止、効率アップの筋トレグッズ

これから筋トレを始めるという方、どうせやるなら安全に効果的にやりたいですよね。

継続できるか不安な人は↓

グッズを揃えることもモチベーションの維持に繋がるよね。

そうだね。 本気でやるなら少し高級なグッズを買ってもいいかもね。
今回は、コスパ重視の商品と性能重視の商品分けて紹介していきます!

その1:ヨガマット・トレーニングマット

トレーニングを床の上でやるのは結構辛いです。ジャンプしたときの衝撃や騒音を消してくれたり、

背中をついたトレーニングでは地面に背骨が当たって痛くなるのを防いでくれます。

これ床でやったら膝割れますよねw

厚さ

アマゾンとかで検索してみると結構いろんなのが出てくるね。
厚さも2mmくらいの薄いものから10mmを超える厚手のものもあるんだね

そうだね。
薄すぎるのは筋トレには不向きだよ。

じゃあ厚いのを変えばいいんだね!

いや、厚すぎるとぬかるみで筋トレをしているような感じになってやりにくいんだよね。
おすすめはちょっと硬めの6mm程度の暑さかな

ポイント:厚さは6mm程度がベスト 薄すぎても厚すぎてもやりにくいよ!

素材

トレーニングマットを選ぶときに最も重要視するべきポイントが ”素材” です

僕がお勧めするのは以下の2つの素材です。

コスパ最強:ポリ塩化ビニル

群を抜いて安いのがポリ塩化ビニルで3000円前後で購入することができます。

様々なメーカーが商品を出しているため種類が豊富でデザイン性にも優れています。

弱点は購入当初の独特な匂いです。匂いに敏感な方は気になるかもしれません。

性能最強は熱可塑性エラストマー

弾力性に優れていて、薄くても十分なクッション性を持っています。多少根値段が張ってしまうのが短所ですが、総合評価はとても高い素材です。

比較的新しい素材で、最近ヨガマットの主流として使われ始めているため、今後品揃えが豊かになると考えられます。

手軽に筋トレを始めるならこちら

ヨガマットの老舗ブランド YOGA WORKS(ヨガ ワークス) ヨガマット6mm(カーボンオフセット) バーガンディー

3660円とお手ごろな価格でヨガマットを手に入れることができます。

(2000円台で売られているマットは表面が削れてごみが出るらしいので安すぎるものには注意です)

ある程度厚みもあり、初心者が筋トレを始めるには十分な性能を持っているでしょう。

また、YOGA WORKSという実績のあるブランドが生産している商品なので安心してご使用いただけると思います。

匂いに敏感な方は最初だけ干していてもいいかもしれません。

こだわりたい方はこちら

YUREN ヨガマット 幅広 80cm x 185cm 厚さ 10mm TPE高級素材 トレーニングマット エクササイズマット ピラティス マット 両面の滑り止め SGS認証 収納ケース付き

熱可塑性エラストマーでできている上に厚さは10mmとしっかりしていて、様々な衝撃から体を守ってくれそうです。

お値段も4200円前後と比較的お手ごろなのではないでしょうか。(熱可塑性エラストマーは1万円前後するのが普通なので破格といえます)

硬くて耐久性も高く、今後ハードなトレーニングも取り入れていくことを視野に入れた場合こちらの商品は非常におすすめです。

その2:ゴムチューブ・ゴムバンド

ダンベルをおすすめするか、ゴムチューブをお勧めするか迷ったのですがこちらを選ぶ決定打となったのが安全性です。

ゴムは自分の伸ばした分だけ負荷が増えていくので、

逆にいうと自分で伸ばさない限り強すぎる負荷がかかることはありません。

ゴムチューブでおすすめなのはこちら!

いろいろなアイテムが入っていて使いやすい

ゴムを何本か組み合わせたり、持つ長さを変えることで自分に合った負荷でトレーニングを行うことができます。

さらにこの商品には、ドアに引っ掛けて使うためのドアアンカーや、ゴムを持ちやすくするための持ち手など付属品が豊富で、

これ一つあれば全身くまなくトレーニングすることが可能でしょう。

自分も現在これを使用していますが鍛える部位によって負荷が変えられる点にはとても満足しています。

ゴムバンドでおすすめなのはこちら!

ゴムバンドは接地面積が大きいのでゴムバンドよりもさらに安全性が高いです。(安定する)

輪になっているので使い方に慣れは必要ですが、チューブでは鍛えられないような部位も鍛えることができます。

こちらも部位によって負荷が変えられるように数本がセットになったものをおすすめしています。

プロテイン・サプリメント

内部から体を鍛えるならプロテインやサプリメントですよね。

お前もよく飲んでるよな

そうだね。サプリはあんまり飲まないけど、プロテインは毎日飲むようにしてるよ

あー、脱脂粉乳の豆乳版みたいな味にハマったとかサイコ発言してたよなw

あの虚無を飲んでる感じがすごい好き、腹には溜まるけどね。

結局どれがいいの? プロテイン編

いろんな味があるので試してみてください。僕はプレーン派です

結論から言ってしまえば、初心者にお勧めなのはこのBeLegendです。

価格がとっても安いのに、飲みやすいしタンパク質含有量も文句なし

もちろん、もっと価格帯の高いプロテインもありますが、

ジムに行ってベンチプレス100kgあげるようになったら飲んでみましょう。

結局どれがいいの? サプリメント編

プロテインをしっかりとっていれば初心者のうちはお金をかけなくてもいいと思います

はっきり言って、初心者のうちはいらないです。

効くサプリってめちゃくちゃ高いんですよね・・・。

実際僕も飲んでいないですし、不足しているタンパク質をプロテインからするだけで体は劇的に変わります。

また、サプリメントは肝臓に悪いという説もあるので「おすすめです」とは言いにくいのが正直なところです。

結局はするかしないか。

とにかく継続が大切

ここまで紹介してきたグッズはあくまでも筋トレを快適に効果的に行うことを助けてくれる商品です。

筋トレをしないと意味がありませんし、これさえ使っていれば楽に綺麗な体になるわけでもありません。

結局地道なトレーニングが必要になってきます。

そのモチベーションを保つための材料として今回のグッズを買ってみてはいかがでしょうか。

最後に

今回は筋トレをこれから始めるぞという方に向けて、最低限揃えておきたいおすすめのアイテム、グッズを紹介させていただきました。

あなたのお眼鏡にかなう商品は見つかりましたか?

それではこの辺で。

是非別記事もご覧ください。

よろしくお願いします!

コメント

  1. […] 筋トレ初心者におすすめの筋トレグッズ5選 […]

タイトルとURLをコピーしました